勝つため(負けないため)の考え方

PAK86_hanrasenkaidan500

勝つための立ち回りの方法もわかってきたと思いますが、100%毎回勝つことはできません。負けが連続で来ることもあり精神的にも不安定になることもあります。私も負けが続くと今の自分の立ち回りは間違っていないのかという不安が湧いてきます。しかし私は勝ってきたという実績があるため、不安になることはありますが、軸がブレることはありません。しかしまだ軸ができていない最初の段階で負けが続いてしまうと、やっぱりパチスロで勝つことはできないのか・・・となりやめてしまいます。

ここでやめてしまうとすごくもったいないです。正直パチスロほど簡単に勝ててお金が稼げるものはないと思います。FX、株、インターネットビジネス、MLM、せどり、不動産経営など副業やお金を稼ぐ方法はたくさんありますが、どれも一部の人しか稼いでる人はいないし、稼げるようになるために時間を使っています。

ただ期待値がプラスの台を探し、書かれている通りに打ち、書かれている止め時でやめる、あとは台数をこなすだけ。これだけができるようになればパチスロで勝てます。

やるかやらないかはあなた次第です。参考にしてもらえれな嬉しいですが、私はただ助言をしているだけです。

 

もし期待値がプラスの台を打って負けているようなら次の点を意識してください。

  1. その期待値は本当の情報なのか
  2. 止め時を間違えていないか
  3. 台数をこなしているのか

1については、自分で計算しない限りわからないですが、いくつのもサイトを見ると大体わかると思います。
2については止め時を過ぎているのに惰性で打ったりしてはいけません。
3についてが一番大事です。台数をこなす=期待値を積むことです。プラスにブレることもありますが、マイナスにブレることもあります。30万円分の期待値を積んでいるのに収支がマイナスの人もいました。しかし確率の収束が来るのを信じてやるしかないです。

次回はパチンコ屋でのトラブル防止のマナーについてです。

サブコンテンツ