パチスロで勝つには「ギャンブラー」ではいけない理由

無題

パチスロで勝とうと思ったらギャンブルをしてはいけません。

ギャンブルをするギャンブラーでは勝てないのがパチスロです。

いや適当で勝てるけど!そのような方はうらやましいですw

でも普通の人は運に身を任せるギャンブルのような立ち回りでは勝てないです。収支を確認すればすぐにわかると思います。

勝つべくして勝つ、そのためにどのような行動をとるのかが大事です。

<スポンサーリンク>

パチスロはギャンブル??

でも結局はパチスロってギャンブルじゃないの??

そう思う方もいると思いますが、じゃあそもそもギャンブルの意味は?って考えてしましますよね。

ギャンブルは勝率が半々の賭博だと思います。勝率が五分五分なら運に身を任せるいわゆるギャンブルです。

実際は違いますが、純粋なギャンブルはこういったものだと思います。

ではパチスロの勝率はどのようなものでしょう??

設定1の勝率はさていくらでしょう??

機械割100切っている台の勝率はいくらでしょう??

とてもじゃないですが、勝率五分五分の勝負をさせてもらえてるとは思いません。

パチンコ屋もボランティアではないので利益を生んないといけません。その利益はどこからでるのかというと、遊技者の財布からです。

これは間違いのない事実です。

電気代・人件費・機械代すべて遊技者が払っているわけです。

パチスロで勝てない人は 負けるべくして負けていると思います。

 じゃあどうするの?

じゃあパチスロって勝てないの?って話になると思いますが、そうではありません。

勝つべくして勝つ!これはギャンブルではなく、落ちているお金を拾うような簡単なものです

その為に

  • 高設定を打つ
  • 期待値がプラスな台を打つ
  • 天井狙い・ゾーン狙い
  • 宵越し狙い

など様々な狙い方があります。

あなたは勝つべくして勝っているのか、負けるべくして負けているのか、よく考えてみましょう。

決してギャンブルと思ってパチスロを打たないように・・・ギャンブルにすらなっていないので

漫画で賭ケグルイという漫画があります。

とても面白いのでおすすめなのですが、ギャンブルに身を任せるのが面白いみたいなセリフがありますが、パチスロではそうはならないようにしたいですね。

勝つべくして勝つ。それが出来るようになればパチンコ屋はもっと楽しい場所になると思います。

どうせやるなら勝って、楽しくパチスロをしていきましょう。

スポンサードリンク
サブコンテンツ