ドッペルゲンガーという糞番組の感想

ジャンバリTVの番組でドッペルゲンガーという番組がありました

ウシオとトメキチが実践をして、まけたら100km走るという企画の番組でした

まあトメキチがいるので勝つのは難しいだろうなと思っていましたが、スロット実践自体は100点満点で50点ぐらいの内容でした

結局実践すべて敗北して100km走るということになったのですが、その内容があまりにもひどいのでちょっとレビュー書いておこうと思います

<スポンサーリンク>

ドッペルゲンガーという糞番組

20160416025

勝率は別にいいと思います

勝ったら勝った、負けたら負けたでいいでしょう

しかし負けたら100km走るという番組の企画を無視することは納得いかないですね

100km走るとなったらかなりしんどいです。 達成するために、勝った時は特典がついていました

10km短縮や、自転車を使えたり、ユニホームやシューズなど

しかし自分たちの立ち回りで負けたのですべて没収で、自力で100km走ることになりました

最初は普通に走り出し、75kmまでは文句を言ったりや編集でうまくしようなど言いながら、実際にしんどいながら走っていましたが、ここらへんから状況が変わってきます

まずウシオが自分達はパチスロライターで無理して走ることに意味が無い。みたいなことを言い出しました

そのパチスロで負けたせいでこうなったことを忘れたのかな?

ただ100km走るだけの企画ならこの発言はわかりますが、パチスロライターとして番組を作って、その内容を否定している発言をしていることがわかっているのかな??

じゃあ最初から勝てよって話ですよね。 負けたら負けたで走り切るのが、企画でしょう

トメキチは走りきりたいと言っていましたが、まあ上下関係とかあるので仕方なく納得してちょんぼしてしまいます

10km短縮した挙句、10km自転車で走り出します

ここで私はそっとブラウザを閉じましたww

所詮パチスロライターやパチスロ業界が作る動画でしたねw

どんどん縮小していくパチスロ業界、そして潰れてしまったスロットBB・・・ライター呼んで盛り上げていっても、経営センスが無いと意味が無いですね

スロットBBですが、ライター呼んだ時以外は基本据え置きの1メイン。 ジャグラーも微妙でそもそも回っていない。 その上ハイエナも多い

女の子がかわいかったり、コスプレでなんとか持っていたような店って印象でしたが、バイト代やライター代出しすぎたのかな??ww

ちょっと話はそれてしまいましたが、この終わりに向かっていく業界にどのように付き合っていくのかは大事だと思いますよ

スポンサードリンク
サブコンテンツ