スロット2万枚規制とかどうでもよくないw

またまた変な規制が出来るようなお話が出来ていますが、今回はスロットで2万枚を超えるような台は遊技ではなく賭博だから撤去しなさいという話のようです。

これをみて管理人が思ったことは、特にありませんw

今更感もありますし、4号機から5号機に移ったような感じかなって思います

尚私は5号機世代ですw

<スポンサーリンク>

今回の2万枚規制とは?

無題a

簡単に言うと、ATとARTで2万枚以上出る可能性のある台は遊技ではなく賭博なので撤去していきます。

猶予は2016年末まで設けるので、撤去代とかしっかりと回収しといてねって内容です

機種はまあネットにあるので省略するのですが、1万枚に一番近い機種として噂だった修羅の刻は入っていませんねww

ということでまあそういうことでしょうw

まだまだ期間は長いのですぐに打てなくなることはないのですが、打ちおさめしたい方はしっかりとしておきましょうねw

最近のホールは昔のAT機を再導入している形が多く、新台の台数も導入台数が少ないのでこういった規制という名の新台を買ってお金を回せという命令なのかもしれませんね。

規制してどうなるの??

どうにもならないでしょうw

今のパチスロ業界の現状は台の性能より、メーカーとパチンコ屋、遊技者の関係が壊れているので起きているわけで、ここを改善しない限り明るい道はないでしょう。

パチスロで生活している人や稼いでる人にとっては、狙いやすい台が撤去されている形になっていますが、新基準+2万枚規制の現状を生き残れない限りドロップアウトしないといけないでしょう。

私はよくいくホールの沖ドキの状況がいいので特に気になりませんが、だらだらと時間効率が悪くなったら違う副業をしていこうと思います。

ちょっとこの動画を見ていただきたい

8月4日はパチスロの日 pachislo84 生活に潤いを

埋め込めなかったのでユーチューブへのリンクになります。

こんな動画の方を規制していった方がいいのではないでしょうかと思いうのは自分だけでしょうか?

終わりに向かってく業界なのか、改革に向かっている業界なのか、しっかりと自分で判断して行動しましょう。

スポンサードリンク
サブコンテンツ