結局ライターってなんなの?

スモーキーさんがこんな記事を書いていたので、自分も思うところを書いてみようと思います

⇒【パチスロ】最近の出来レ6ツモライター実践の件と何故これほど叩かれるのか

みなさんにとってライターってなんですか?

ライター来店の日はでる。ライターが好きな台に6が入る。設定がツモより入りやすい。

そんなイメージを持っている方も多いと思います。

しかしイベント告知がOKだった頃はここまでライター来店はなかったです。イベントが出来ない・・・じゃあライターを呼ぼう!呼ぶだけだからイベントじゃないよ。

私にとってそんなイメージです。

ライターと言っても最近はわけわからないのが多く、パチタレみたいな感じでなにしにきたの?って感じが多いです。

じゃあコンパニオンのほうが可愛い子まだ多いからこっちは嬉しいよって感じですねw

ライターの中でもいろいろな人がいます。

  • その機種に詳しく見てためになる人
  • 立ち回りの参考になる人
  • 面白い人

そんな人もいれば

  • 何故出たのかわからないようなレベル
  • タレント気取り
  • 無知

こんなライターもいます。

しかし結局本人の意識の問題だと思います。

今回の自分がプロヂュースしている店で設定6を取るために朝5時に並んだり、抽選で1番入場より早く台を抑えられていて設定6をつもったり、そんなことをすれば疑われるのは当たり前。

自分がプロデュースしている店の実践で、番長の6つも!とかブログで書けば、自分のプロデュースの宣伝になるし、店も6を入れているという宣伝になります。

これはwin-winの関係が成り立っています。

しかしその中にはユーザーである客は入っていません。

狙い台があり朝5時に並んだだけで、設定状況は知りません!!

そんなことをあとから言っても信じる人はいないでしょう。というか信じる人は頑張って彼女らの給料を払っていきましょう

プロデュースをほんとに手がけるなら実践するより、店内の盛り上がり具合や、番長に設定入っているならその状況をブログにアップすればいいだけで、実践する必要は全くないと思います。

今回の件、そしてその後の件で客に不信感を抱かせたことは間違いないです。

・結局ライターは店側の人間。

このことを忘れないように、今回の事件を忘れないようにしましょう。

しかしすべてのライターがそうではないと思います。

ほんとにパチスロが好きで盛り上げようとしている人、そんな人もいると思いますが、こんなアホなことをさせたらどうなるのか?

そこを考えずにやった業界が問題だと思います。

ものはやりよう。

もっとうまくする方法があったのではないかと残念に思います。

スポンサードリンク
サブコンテンツ