バジリスク絆の立ち回り解析

df8d83e91776e170ca916597f71b15dd

バジリスク絆が導入され時間が経ちましたが、朝一、スルー天井、モード狙いと様々なねらい目がありますが、
ここで一旦立ち回りについて考えてみましょう!

<スポンサーリンク>

バジリスク絆天井狙い

  1. BC間500GでBC当選
  2. AT間BC最大11回スルーでBT当選

1については、BCが確定するだけなのでうまみはないですが

2については、BT当選+次回BC1回でBT当選も確定します。

ねらい目としては

1はBC間350~

2はBTスルー6回からでよさそうですが、なるべく7回スルーから狙いましょう。

 

バジリスク絆モード狙い

天井狙いだけではなくモード狙いも立ち回りに入れましょう。

まずモード狙いとは

  1. 高モードを狙う
  2. スルー奇数回でBTに当選しているものを狙う

がメインになります。

高モードに移行契機が主に奇数回数でのBT当選になっていますので、奇数回でBTに当たり終わっているものを狙いますが、7回、できれば9回目でBTが当たっている台を狙います。

液晶の演出からも見分けることができるので、複合して狙っていきましょう。基本低モードは演出があまりなく、高モードは演出が何もない時もざわざわしているといった印象があります。

主な高モード確定演出は

  1. レア子役出現時に図柄書き換えが頻繁(モードC以上濃厚)
  2. 弱レア子役で弾正屋敷に頻繁に移行(モードC以上濃厚)
  3. 非前兆中に液晶左リールに赤7出現(次回AT濃厚)

となっています。

1は、チェリー出現から図柄が回転し巻物に変換といった演出です。

2は見抜きやすいですが弱子役で弾正屋敷に頻繁に移動すれば期待できます。

 

主に天井、モード狙いが主流となりそうなので、これらをふまえて立ちまわっていきたいと思います。

にほんブログ村 スロットブログへ  
ランキングに参加中です。

スポンサードリンク
サブコンテンツ