沖ドキ 朝一設定変更時のねらい目

d

沖ドキの朝一っておいしいの?

そんな疑問を持っている方も多いと思いますので解析見てみましょう。

まずは朝一狙う大前提としてリセットがされていることです。

設定1をずっと置いておくような店では意味のない立ち回りになってしまうのでご注意を。そんな店では天井狙いのみで宵越しを狙うといいでしょう。

<スポンサーリンク>

沖ドキリセット挙動とねらい目

沖ドキをリセット(設定変更)するとモード移行が行われます。

設定変更後のモード移行率

チャンス  33.2%
通常A   57.03%
通常B   9.77%

設定共通

これを見てもよくわからないと思いますので、このチャンスモードについて説明していきます。

チャンスモードとは設定へ変更時のみに移行するモードです。

そして天井が200G、毎ゲームの解除抽選確率が1/86になります。

そして一番大事なことが天国以上移行率が16%前後しかなく、50%以上でモードAに行くということです。

これらを踏まえて朝一リセット狙いの立ち回りの基本としては

  1. 200Gまで打つ(チャンスモード狙い)
  2. 当たれば32Gやめ(移行率が悪いので)
  3. 200Gを超えたらやめる

という立ち回りになります。33%で行くチャンスモードを狙いそして16%の天国以上にぶち込むのが勝つ方法です。

<スポンサーリンク>

200G以内にあたる可能性も十分あるので、小投資で初あたりを狙いダメならすっぱりやめるといった立ち回りになります。200G回すのに1万円はかかりますがw

32Gやめと書いていますが、上モードの示唆が出たら続けるかどうか考えましょう。

沖ドキ モード示唆演出

リセットされているのかわからない、実際微妙と思う方は天国間スルー狙いのほうがいいと思います。

私はどうするかというと、沖ドキは好きなのでほかにお宝台がない限りは打ちます。当たればラッキーぐらいの気持ちで打つと思います。

もし天国に移行しループした時の見返りも美味しいですし、200Gでやめれるので精神的にもいいと思います。

スポンサードリンク
サブコンテンツ