パチスロが勝てない方へのアドバイス

パチスロは知っているけど勝てない・・・・

という方に読んで欲しい情報です。なぜ勝つ人がいるのかということをよく考え自分の立ち回りの間違っている点を修正しましょう。

201205_money_2971_w800

パチスロで勝つためにすること

パチスロ初心者ではないのになぜ勝てないのか?

それは立ち回りが悪いからです。運や引きと言っている時点では一生勝ち組になることはできません。しかしちゃんとした立ち回りをしていけば、必ず勝てるようになります。パチスロについて知らないという方はこちらから読んでください。

なぜ勝てないのか理由を知ることが大切です。

  • 立ち回りは間違っていないか?
  • 設定狙いを設定1しか入れないような店でしていないか?
  • 自分の都合のいいように考えていないか?
  • 引きや運のせいにしていないか?

このようなことが主な理由に考えられます。理由を知ればそれを治すだけで大丈夫です。しかし理由がわからない人は勝つことは難しいと思います。理由がわからないという人は立ち回りについて、何も考えていないということだと思いますので、自分の考えをしっかり持ち打ちに行けば間違っている点がわかってくるので、まずはどのような立ち回りで勝ちに向かうのかをしっかりと考えてください。

勝つためにすること

間違いを探して治す

これだけです。勝てないのは間違っているだけなので、間違いを修正していきしょう。

パチンコ屋は儲かっています

大手の◯系列は年商2兆と言われていますがそのお金はどこから出ているか知っていますか?国から?街から?メーカーから?そんなところからは出ていません。すべてお客から出ています。台の入れ替え費、人件費から利益まですべて負けている人が出しています。

パチンコ屋で勝っている人は3割とよく言われていますが、そんなに勝っている人がいるんだというのが私の印象です。パチンコ屋に行く理由は人それぞれだと思いますが、当サイトに来ている人は勝つために行っている方がほとんどだと思います。なら勝ちましょう!勝つために立ち回りをしましょう!

パチスロの勝ち負けなんか関係ない、楽しければいいという人はこのサイトでは役に立てることはないので見ても意味は無いと思います。しかし少しでもパチスロで勝とうと思っている方には、勝つための立ち回りを知ってもらえるように紹介していきたいと思います。

パチスロで勝つためには、パチンコ屋が儲かっている理由をしっかりと受け入れ、勝ち組の3割に入るように立ち回りましょう。

精神面で強くなろう

初心者講座でも書きましたが負けていれば不安になります。期待値貯金が増えるだけで勝てない時が続くと不安になります。しかし期待値をちゃんと終えているのなら焦らず台数をこなすのに集中しましょう。

そうはわかっているけどお金がなくなっていくのには耐えれない、という人はボーダーを上げて勝率を上げましょう。期待値のボーダーが高ければ高いほど負けにくくなります。

サブコンテンツ