ンゴロポポスとのお別れ会

 

近くの店のンゴロポポスがなくなり、打つ機会も減ったンゴロポポスですが、この稼働を持ってお別れをしようと思います。

理由は、荒すぎるという点と、チキ揃いの魅力が大きすぎて楽しすぎるからです。

アナザーゴッドハーデスよりも初当たり時の期待枚数は多いだけあり、50%以上で天井を選択し、コイン持ちも20G回るかどうかというコイン持ちですから、簡単にお金がなくなってしまいますね。

趣味打ち・遊び打ちもこの日が最後にしたいと思います。遊びで打ちに行くときは、遊びますが普段の稼働は鋼の心を持って立ちまわるように心がけたいと思います。

本日の一言

番長2はART、サラリーマン番長はAT

にほんブログ村 スロットブログへ  
ランキングに参加中なのでお願いします。
<スポンサーリンク>

実践内容

・エウレカセブン 512
767 ART 9k
30 白ビッグ 中段チェリー

DSC_0427

久しぶりすぎてスイカを狙うのを忘れていました。

DSC_0428

やっぱりエウレカセブンは面白かったですね。

21 ART
72 ART
32 白ビッグ 中段チェリー

DSC_0429

また中段チェリーです。しかし振り分けは勝ったようで負けた結果になりました。

86 ART
82やめ

ボーナスが中段チェリーからしか当たらなかったです。ですがA+ART機は打っててやはり楽しいですね。変化があるので打ってる最中に飽きないですね。

・ケロット3 121
222やめ

合算120でしたが斜めオレンジ外して飽きましたw

・バジリスク2 371+α
380開眼 勝負

DSC_0430
415ART 開眼成功
げんのすけ
終わり
48やめ

せっかくすぐにあたったのですが。

・ンゴロポポス 77
734 当たり 天井
終わり
70やめ

あまりジャグ

投資 38k
回収 0
トータル-38k

まとめ・反省点

ンゴロポポスという台を作った大都はすごいと思います。しかしやり過ぎでした。

これだけ荒いとさすがに打ちにくいです。しかし1/1400の6択チャレンジほど緊張するものはないと思います。そして1/4000にチキ揃いをしようと思った発想に感心します。

一つだけこの台でダメだったところがあるなら、爺を選んだ時に継続時のみ継続率を表示した点です。ダメだった時も継続率を表示してくれていたならば、文句のつけようはなかったです。

こんな目にあった ンゴロポポスですがこの台に出会って、本当に良かったと思います。

スポンサードリンク
サブコンテンツ